ライフスタイル

大切なライフスタイル

大切なライフスタイル

オーストラリアの人は仕事より個人のライフスタイルを優先する傾向があります。オフィスで残業する人は少なく、自分の生活や家族との時間を大切にしています。1日のうち平均4時間以上をリクリエーションとレジャーに費やしています(オーストラリア統計局調査結果)。余暇の時間では、テレビ・音楽鑑賞、読書などのほか、スポーツや野外活動を楽しむ人もいます。
マリンスポーツ
ボンダイビーチ

マリンスポーツ

シドニーでは、夏は平日でも早朝やアフターファイブに、近くにあるボンダイビーチやマンリービーチでサーフィンなどのマリンスポーツを楽しんでいる人がいます。
左側通行

左側通行

欧米やアジアなど右側通行を採用している国が多いなか、オーストラリアでは、イギリスや日本と同じ左側通行です。
自転車とヘルメット

自転車とヘルメット

自転車に乗る際は、ヘルメットの着用が義務づけられています。
ストリートパフォーマンス

ストリートパフォーマンス

シドニーでは、至る所でストリートパフォーマンスを見ることができます。楽器の演奏、ダンス、サーカスのようなアクロバットなど、様々なパフォーマンスで観客を楽しませています。
紫外線対策

紫外線対策

オーストラリア大陸上空では紫外線を吸収する大気圏のオゾン層が薄いため、人体に有害な紫外線が他の地域よりも強く降り注いでいます。子どもの時に大量の紫外線を浴びることが将来的な健康被害を高めるため、紫外線から子どもたちを守る対策がとられています。
その一つが『No Hat, No Play(帽子をかぶらない子どもは遊ばせない)』。つまり、外で遊ぶ時は、帽子をかぶろう、というスローガンを掲げています。オーストラリアの子どもたちは、つばの深い帽子をかぶるとともに、日焼け止めも必ず使用するなど、紫外線対策に努めています。
ベジマイト

ベジマイト

オーストラリアでは、ベジマイトが人気があります。ベジマイトは、イースト菌を抽出して濃縮した塩辛い茶色のペースト状の食品です。トーストやクラッカーに薄く塗って食べます。ビタミンBを多く含んでおり、肌にいいといわれています。
ブッシュ・タッカー

ブッシュ・タッカー

ブッシュ・タッカーはアボリジニが伝統的に食べてきたオーストラリア原産のハーブ、木の実、カンガルーの肉などのことです。ブッシュ・フードとも呼ばれています。近年、食材として注目されるようになり、シドニーやメルボルンのレストランの料理に使用されるようになっています。
charaボタン

オーストラリアの人は、個人の生活を大切にしているのよ。アジアからの移民も多いため、アジア系の食べ物も提供されていて、スーパーにはのりやみそ、おせんべいなども売られているの。ホームステイしても、日本食が恋しくならずに済むのよ。

  • ケン
  • ジェラーラ
  • ジェイソン
  • ナタリー
  • アリシア
  • シエナ
ケン
ジェラーラ
ジェイソン
ナタリー
アリシア
シエナ