主な都市

シドニー
ハーバー・ブリッジ

シドニー(ニュー・サウス・ウェールズ州)

シドニーは、オーストラリアの経済・文化の中心です。近代的な高層ビル、英国風の街並み、タスマン海に面した自然が調和した美しい都市です。夏季オリンピックも、2000年にここシドニーで開催されました。

シドニー湾のシンボルといえるハーバー・ブリッジは、シドニー北岸と市街地、東部・南部郊外を結ぶため1932年に開通しました。全長1,149メートル、アーチ最高部の高さは海抜134メートルです。観光客の間では、ガイドと一緒に橋のアーチを歩き、シドニー湾の壮大な眺めを楽しむツアーが人気を博しています。
キャンベラ
国会議事堂

キャンベラ(オーストラリア首都特別地域)

キャンベラは、オーストラリアの政治の中心です。1908年に首都に選ばれました。国会議事堂や官庁、高等裁判所などの首都機能が集中しています。また、オーストラリア国立博物館などの文化的な施設も多く集まっています。
メルボルン
フリンダースストリート駅
メルボルン
メルボルン王立植物園

メルボルン(ビクトリア州)

メルボルンは、オーストラリア第2の都市です。美しい庭園とビクトリア調の建物が調和し、ガーデンシティとも呼ばれています。

「安定性」「医療」「文化と環境」「教育」「都市基盤」の面から評価され、世界で最も住みやすい都市に何度も選ばれています。
ブリスベン

ブリスベン(クイーンズランド州)

ブリスベンは、オーストラリア第3の都市で、クイーンズランド州の州都です。南北の長く広大なオーストラリアでは、1年中温暖な気候の地域は少ないのですが、ブリスベンは年間を通して温暖な気候で、すごしやすい都市です。第二次、第三次産業が発展した都市で、オーストラリアの経済活動を支えています。
ケアンズ

ケアンズ(クイーンズランド州)

ケアンズは、ゴールドラッシュ時代に港町として栄えました。海の世界遺産、グレート・バリア・リーフと、山の世界遺産、クイーンズランドの湿潤熱帯地域に行く拠点として、リゾート客や観光客でにぎわっています。
ダーウィン
ウォーターフロント

ダーウィン(北部準州)

ダーウィンは、北部準州の州都です。イギリスの自然科学者で「進化論」を提唱したチャールズ・ダーウィンにちなんで、この名が付けられました。オーストラリアではアジアに最も近く、多くの民族が暮らす多文化な都市です。ダーウィンのウォーターフロントは、レストランやショップ、砂でできたラグーン、広々とした公園などが並ぶ心躍るエリアです。かつて、ここではアボリジニの人たちがインドネシアの商人たちと交易を行っていました。その後もアジアやヨーロッパから来た入植者の拠点となるなど、オーストラリアの歴史に親しめる街です。
パース

パース(西オーストラリア州)

パースは、西オーストラリア州の州都です。緑豊かなキングス・パーク、ゆったりと流れるスワン川、美しいコテスロー・ビーチ、自然豊かなロットネスト島などに恵まれたパースは、世界で一番美しい都市とも言われています。フレンドリーで開放的な街でもあり、留学生は親しみやすい人々に支えられ安全で楽しい環境の中で学んでいます。また、西オーストラリア州はオーストラリア最大の面積を誇り、農業や資源産業が盛んな地域です。資源や農作の多くは日本へと輸出されています。
charaボタン

シドニーはオーストラリアの経済や文化の中心なの。政治の中心はキャンベラよ。
私の家族はメルボルンでイタリアン・レストランを経営しているわ。
その他の大きな都市も紹介するわね。

  • ケン
  • ジェラーラ
  • ジェイソン
  • ナタリー
  • アリシア
  • シエナ
ケン
ジェラーラ
ジェイソン
ナタリー
アリシア
シエナ